ほぺろうの自閉症マンガ

自閉症と知的障害を合わせ持つ息子ほぺろう(2015年生)の育児ブログです。障害児育児を通したほぺろうの成長を母(ぼさ子)目線で漫画にしています。

2020年07月

前回の続きです。参考 ↓ 生後3か月では判断しかねるとしても、髄膜炎治療が終わった時に脳への影響について確認するべきでした。これを確認しなかったせいで、『ほぺろうの障害と髄膜炎は関係ない』と言いきることが出来ず「もし障害と髄膜炎が関係してるならその原因は私が ...
続きを読む

↓ 前回のお話 初日に「脳波は異常なし」と聞いていたけど入院中も高熱は続いていました。『髄膜炎が進むと脳障害が残ることもある』ということをもっと気にしていれば、そのことを医師にきちんと確認していただろうと思います。参考 ↓ しかし当時の私は 「髄膜炎の治療が ...
続きを読む

↓ 前回のお話 検査の結果、脳波に異常は見られなかったものの右の腎臓が炎症していた為ほぺろうは抗生剤の点滴治療で入院することに。高熱で苦しみながらもあらゆる検査や緊急搬送を耐え抜いて本当によく頑張りました。病室のベッドに運ばれると手には点滴・お腹や足に沢山 ...
続きを読む

↓ 前回のお話 尿路感染から髄膜炎を発症していました。ほぺろうの異変に気付いてからすぐさま病院へ連れて行きましたが、おそらく一時期熱が40度越えしてたと思います。『赤ちゃんは生まれてくる時お母さんの抗体を譲り受ける為生後6か月頃までは病気になりにくい』(↑絶対 ...
続きを読む

ほぺろう生後3か月、私が一生後悔するであろう受難が訪れます。↓ 前回のお話 完全に私の責任としか言いようがない。「もっと頻繁にオムツ替えしてたなら…」「ウンチはお尻拭きじゃなくて毎回シャワーで洗ってたなら…」尿路感染は赤ちゃん個人の体質の差もあるのでなりやす ...
続きを読む

爆泣(ばくきゅう)の一ヶ月検診が終わり、私とほぺろうはぺー太の待つ新たな転勤先に向かいました。↓ 前回のお話 (*7/26追記 : 調べてみたところ、最近は紙オムツが優秀なので排泄を知らせなくても感覚が鈍いわけではありませんし障害のサインと言えるものではありません) ...
続きを読む

出産後やっと自宅に帰れたのも束の間 、ぺー太の転勤が決まり新生児のほぺろうと私は実家に避難することになりました。↓ 前回のお話 もと住んでいた北海道帯広市から車で4時間程の距離にある私の実家。ほぺろうは実家の地域にある病院で一ヶ月検診を受けました。検診始まっ ...
続きを読む

ほぺろうの生い立ちや障害には直接関係ないですが、思い出として綴ります。前回の記事 ↓ もともと転勤族で、会社命令も仕方ないと今までは思っていましたが子どもが生まれると事情は変わる!!!!新生児の期間(出産後約一ヶ月)は赤ちゃんは免疫力も弱く外出なども控える様 ...
続きを読む

↓ 前回(胎児編)の続きです。 苦難の胎児時代を乗り越えてようやく生まれたのに…出産後数日で母子一緒に退院できるはずだったのに大きな点滴針を刺された我が子を残して一時退院する無念さ…ほぺろうに母乳を搾って持っていってあげたいのに全然出ない情けなさ…問題なく生 ...
続きを読む

超偏食のほぺろう。6月に仮遠足がありお弁当をどうするかで悩みましたが、参考 ↓ 先日またお弁当の日がやってきました。救急車に変わっただけ?…いや、みそ味です。そして今回も茶色弁当でした。料理苦手な私はお弁当が2回あっただけでアップアップでしたが毎日お子さんの ...
続きを読む

ほぺろうの生い立ちとは関係ないですが、妊娠中 私が「やって良かった」と思ったことを綴ります。私は 妊娠後期直前まで通院していましたが頭痛を解決しただけでも妊娠中のストレスがすこぶる減りました。私は出産直後もいろいろあってカイロプラクティックの産後通院できま ...
続きを読む

↓ 前回の続きです。 ギリギリセーフで逆子が治り、出産はあっさりでした。(良かった…)妊娠期間あれだけリスクが多く、ほぺろうにとっては正にサバイバルだったと思うのですが困難を乗り越えて元気に生まれてきてくれた この子は強運の持ち主だ!!と思いました。…この時は ...
続きを読む

↓ 前回のお話 妊娠後期になりました。頑張って逆子矯正しました。(ゴロゴロしてた訳じゃない)私は帝王切開すること自体は場合によってはやむを得ないと思っていたのですが、今までの経過や高齢であることを考慮するとなるべく自然分娩が望ましいと医師は考えていたそうです ...
続きを読む

↓ 前回の続きです。 妊娠中期になりました。本当なら、赤ちゃんにとってお母さんの胎内は優しく安全な場所なのに…。私の胎内は試練の場でしかなかった。我ながら本当に情けなかったです。もしほぺろうが喋れて胎内記憶があったら「メッチャ苦しかった」って言ってると思い ...
続きを読む

↓ 前回の続きです。  せっかくの安産祈願の日。前日まで天気予報は『晴れ』だったのにまさかの暴風雪。不吉でしかない(ToT)ただの気の持ちようなんですが、今までの経過が経過だし妊娠中で情緒不安定になりがちだしで、「神様に嫌われてるのでは…」と不安になりました。【 ...
続きを読む

↓ 前回の続きです。 妊娠糖尿病は全然 糖尿病の兆候が無かった人でも突然なるらしいです。出産と共におさまるケースが多いですが妊婦本人へのリスクだけでなく胎内の赤ちゃんにもリスクが及ぶ確率が高くなると聞いて本当に怖くなりました。内科に通い出すと、出産まで毎日『 ...
続きを読む

↓ 前回の続きです。 もしつわりが軽くて多少いろんなものが食べられたなら結果は違っていたのだろうか…「妊婦の鉄分不足は本人の体調不良だけでなく赤ちゃんに悪影響を及ぼす危険性もある」…ということで鉄分の栄養注射も受けつつサプリメントも病院で処方してくれました ...
続きを読む

↓ 前回の続きです。 不安な2週間が過ぎ、次の検診で赤ちゃんの無事が確認できた時は本当にホッとしました。この検診の数日前からつわりが始まり、『赤ちゃんが定着した証拠』と思わなければ心が折れるくらい吐きづわりが酷かったです。(私個人は、出産より つわりの方が辛か ...
続きを読む

ほぺろうが『自閉症』と正式に診断されたのが3歳にになってから。「発達に問題があるかも?」と疑い出したのは1歳半過ぎでしたが、今 考えると生まれた時からサインはあった…と思い、時系列に綴っていきます。先生の迫力からヤバさが伝わった…。ようやく授かったのに小さ ...
続きを読む

息子ほぺろうは喋らない故「おかあさん大好き」と言ってくれることもありません。参考 ↓ 叶わぬ願い。「おかあさん大好き」って言ってほしい親の私の事もどう思っているか分からないほぺろうですが、ほぺろうのちょっとした行動が私は好きなのです。愛されてる自信がなきゃ ...
続きを読む