↓ 前回のお話





452E77CF-A10C-4F52-ABFE-4871BAC38DB2
A3FF9979-0CFE-4503-B812-813FBCA098D8
51E6AB3B-6764-4948-BEB4-6074F3ABA0AC


尿路感染から
髄膜炎を発症していました。




ほぺろうの異変に気付いてから
すぐさま病院へ連れて行きましたが、
おそらく一時期
熱が40度越え
してたと思います。





『赤ちゃんは生まれてくる時
お母さんの抗体を譲り受ける為
生後6か月頃までは
病気になりにくい』
(↑絶対ではないそうです)
と聞いたことがあったので
なおさらショックが
大きかったです。




医師が
「お母さん、
すぐに気付いて病院に連れて来て
偉かったよ」
と言ってくれましたが




「そもそも
私がもっとちゃんとお世話してたなら
こんなことにならなかった…」

という思いの方が強すぎて
全然 心に響きませんでした。






【補足】
ほぺろうが胎児~赤ちゃんまで
様々な事が起こりますが、
同じ経験をされた方が居たとしても
そのお子さんに
障害が出るというものでは
全くありません。 

又、
これらの経験が
ほぺろうの障害の原因であると
特定出来るものでも
ありません。

スポンサードリンク