ほぺろうは喋らない

自閉症と中度知的障害児をあわせ持つ息子の育児絵日記です。

2020年11月

以前の私は『ありのまま』で許される程世間は甘くないとばかりにエルサにまで悪態をつく卑屈っぷりでした。今は気持ちが変わっているので同じ歌詞を聞いても「ほぺろうもありのままで自分を試せばいいよね」って受け入れられますが、やっぱり精神状態によって感じ方は違うな ...

親戚や知人が近くに居れば緊急時にほぺろうを預かってもらえるのに…という問題でもなく、誰もほぺろうを扱えないので例え親戚・知人が近所に居たとしても預けられないというのが現実でした。(ちなみに、親戚は遠方だし知人はゼロだった)地域の子育て支援事業 (ファミリーサ ...

アンタが生んだんだからアンタが責任取りなさいよと言われたら全く「そうですね」としか言いようが無いのですが、この頃は周りの方がくださるアドバイスも「いや…でも、やるのは結局私だし…」と感じて疲れ果てていました。 (つづく)↓ 過去漫画もアップしてます にほんブ ...

家から出て帰ってくるだけでもほぺろうの場所見知り発生で大変でしたが、一応『日光を当てなければ。外の空気を吸わせなければ』と頑張って外に連れ出していました。 でも人が居る所はほぺろうにも私にも負担が大き過ぎる…。田舎と言えど『誰もいない 且つ立ち入りOKそう ...

↓ こちらからご覧頂けます。LITALICO発達ナビ『通報レベル!自閉症息子の癇癪に、気になるご近所の目。人見知り夫婦が徹底した「あること」とは』 よろしくお願いします(^O^)↓ 過去漫画もアップしてます にほんブログ村自閉症児育児ランキング  ...

漫画ではこのママさんを感じ悪く描いてしまいましたが、「いろんな子どもが居るんだから全然気にしないで~」と思う人も居れば「こんなに躾の出来てない子を連れてくるなんて!!」と思う人が居ても不思議じゃないです(^_^;)彼女にとっては私の方が非常識だったんだと思いま ...

現住所に引っ越して間もないまだ診断が出ていない頃、 ほぺろうが遊べる場所をいろいろ探し地域の子育てサロンも利用しました。 でも この頃は場所見知り全盛期。せっかくの素敵な施設も優しい職員さんもほぺろうには無関係で、お約束の「ぎゃあああああ」でした。職員さん ...

↓ 前回の続きです  未就学児と言えど、きっと『しょうがいがある』というのは理解している気がします。「ほぺろうは どうしてみんなとちがうの?」って聞かれた時、私は「ほぺろうは“自閉症”という障害を持っているんだよ」と答えそうですが、 そのあと更に 素敵なセリ ...

また(私の)息抜きに、ほぺろう5歳の近況です。 そう、ほぺろう いまだに逆さバイバイなんです。いや~、いつかは子ども達に障害のこと聞かれるだろうなと思ってはいたけど(逆さバイバイに限らず)全然 心の準備をしていなかった。(私が悪い!!)「癖なのさーっ」って咄嗟に言 ...

しつこくてスミマセン…。ダメ押しの『検索魔』です。 前世の想像の貧困さよ…。当時の私は変な方向に障害の理由を見つけ出そうとなんかおかしな思考になっていました。表現力が無いので上手く伝えられないのですが、マンガみたいな雰囲気じゃなくてもっとオドロオドロしい ...

↑このページのトップヘ