ほぺろうは喋らない

自閉症と中度知的障害児をあわせ持つ息子の育児絵日記です。

もはや ぺー太はただの大物なんだと思う。現に当時の私の脳内は『失望』って感じでしたが、 今 ぺー太の反応を思い出すとなんだか笑える(^_^;)↓ 「その夜」のその1 ↓ 動じないぺー太 (つづく)↓ 過去漫画もアップしてます にほんブログ村自閉症児育児ランキング  ...

たまに(私の)息抜きにほぺろう5歳の近況も書いてみます(^ ^) いちいちカッコイイ。(そして いなくなってない。)保育園でお友達がやってるのを見てたのか 、一人で いないいないばぁしてました。イマイチ理解はしてないっぽいけど、とりあえず『顔を隠してた手を開ける』とい ...

この瞬間まで、薄々覚悟していたとは言えどんなに小さな可能性でも『ほぺろうに障害は無い』ことを望んでいた私。きちんとした医師の口から出たことなら、もう「これは現実なんだな…」と受け止めるしかなく私に重くのしかかってきました。この時は辛かったですが、振り返る ...

検査は…まぁ案の定、大泣き暴れでした。それでも聞き取り調査や ほぺろうの様子など総合的に判断して『中度知的障害』という結果が出ました。これだけでも「児童相談所の時より重くなった…」とショックでしたが、ここには自閉症の診断を受けに来たのでこの先が本題です。こ ...

本来 6ヶ月待ちでしたが、 たまたまキャンセルが出たと わざわざ連絡をくれた親切な発達クリニック。最初の予約から約2ヶ月で 訪れることができました。 相変わらず『100人にひとりといない』レベルで泣き暴れていたほぺろうですが、以前行った発達クリニックと違って普 ...

↓ 昼間、児童相談所で診断を受けたくだり  他人事か!?( 2年前当時の心のツッコミ)我が子の障害を知ってその感想が4文字って…逆に大物なのか!!?おそらく、当時のぺー太の気持ちをひとことで言うなら『なんて言っていいのか分からなかった』だと思います。「きっと、何 ...

↓ 前回 『障害のある子は天才になる可能性がある』って言ってたから活躍している有名人を調べてみたけど…ほぺろうは ついさっき『少なくとも軽度知的障害』と言われたばかりだったのでなんだか…余計落ち込みました。児童相談所の職員さんもまさかここまで引きずられてると ...

↓ 『ヤサグレ時代』を記事にしたかった理由 児童相談所の職員さんは落ち込んでいた私を励まそうとそう言ってくれたんだって分かります。(私も逆の立場だったら良かれと思って言っちゃいそう)でもきっと、この当時はどんな素晴らしい言葉で慰められても受け付けられなかった ...

↓ ほぼ同じこと言ってますが… なんというか、「辛かった」ってことが言いたいじゃなくて、『紆余曲折(うよきょくせつ)したからこそいろんな事に気付けた』ってことが言いたいんです。ヤサグレていた時は「こんな母親 最低だ」って自分で思ってたんですけど、今、もし障害育 ...

当時の私は、我が子の知的障害の診断を受けてただただショックでした。それは、今までの人生の中で “知的障害を持つ方々がどんな社会生活を送っているか”など知ろうとしたことも無かったし勉強不足が過ぎる故に『知的障害じゃどうやって生きていけばいいかわからない…』 ...

↑このページのトップヘ