ほぺろうの自閉症マンガ

自閉症と知的障害をあわせ持つ息子ほぺろう(2015年生)の育児ブログです。 障害育児を通したほぺろうの成長を母(ぼさ子)目線で漫画にしています。

当ブログにご来訪くださり誠にありがとうございます!

我が家の息子ほぺろう(2015年生)は知的障害をあわせ持つ自閉症児。
いまだに発語はありませんが、母目線でその成長記録を綴っています。

『自閉症』や『知的障害』と診断を受けた方は世の中に多くいらっしゃいます。
ですが その特性や軽重度は個人によってさまざまです。

なので、当ブログをご覧頂く際は
「ぼさ家のほぺろうの場合は…」
という感じで受け止めて頂けたら幸いです(^^)

↓ 前回のお話 *マスクは省略しています。ぺー太は普段から自分からペラペラ話すタイプではないのですが、ほぺろうの事を聞かれた途端珍しく話に割って入ってきた。『個別調査』は先生が子どもをサポートする上で必要な情報の聞き取りだと思うのですが、割り込んでまで報告 ...

↓ 前回のお話 *マスクは省略しています。『慣らし学校?』は やっぱり出来~ず。体験入学も中止になればほぺろうもぶっつけ本番の入学になりそうです(^_^;)でも、教育相談中に聞こえた生徒さん達の楽しそうな声。これが聞けただけでも収穫あったな~と思いました。↓ 続き ...

↓ 前回のお話 *マスクは省略しています。この教育相談の後日先輩ママさんから聞いた話なのですが、子どもが周りのお友達を見て「やっぱりアレがいい~!」と言い出す事があり、入学後カバン買い替え率?は高いそうです。(↑ 個人の感想です)『カバン自由』と言われている学 ...

↓ 前回のお話 *マスクは省略しています。紹介画像を見てたら、またほぺろうだけ場違い現象が起きるんじゃないかと不安になりました。でも、そんな私の気持ちを察してか偶然か「これは奇跡のショットです」と先生。私は現実世界でほぺろうレベルの子に会ったことが無いので ...

↓ 前回のお話 *マスクは省略しています。コロナ延期を経てようやく教育相談に行ってきました。ほぺろうは案の定場所見知りで泣いていましたが、『初めから相手側に理解がある』というありがたさよ…!! これだけでも親にとってはストレス軽減です。 あとは、爆泣するほ ...

カバの表現難しいけど、探し物の頼み方じゃない。その後 私も捜索に行ったのですが、結構広い野原(雑草ボーボー)の何処かに落としたらしく全然見つけられなかった(^_^;)ほぺろうはカバに関してはアッサリ切り替えてもう忘れてるっぽいけど、カバが可哀想なのでなんとか救助し ...

↓ 前回のお話 『就学指導委員会とか教育委員会とか話し合いが必要』って事もそうだし、『医師の見解も必要』って改めて知りました。(よく考えればそりゃそうだって感じなのに…無知すぎる私。)とにかく親が希望するだけでは成立しなくて、第三者の判定が必要なんだと勉強に ...

↓ 前回のお話 結局私はまだよく分かっていないのですが、とにかく教育委員会が絡む何らかの機関で児童の進路について話し合いが行われるらしい。(↑ アバウト)その話し合いの結果によって、冬頃に進学先の通知が来るそうな。あくまでほぺろうの場合ですが、保育園じゃなくて ...

↓ 前回のお話 私は前々から『ほぺろうは特別支援学校希望』と吹聴していたので、希望さえハッキリしていればあとは保育園なり発達サポートなりの方で動いてくれるのかな~~って勝手に思っていました(゚o゚;;でもちゃんと、特別支援学校に行くには踏むべき段階がある事を最近 ...

そこまで言ってない。おやつに関しては、急に『察してちゃん』になるほぺろう。(いつでも貰えるワケじゃないと分かってるからなのか…?) この前コンビニに寄った時は、コナンの「あれれ~?」みたいなすっとぼけた顔して『たけのこの里』の所に誘導された。 (ぺー太が食べ ...

↑このページのトップヘ